アロマ関連

マスク用除菌スプレー

アルコール(エタノール)80% + 除菌・抗ウイルス作用があるといわれる 5種類のオーガニックエッセンシャルオイルを配合しました。マスク、ハンカチを衛生的に保つ除菌スプレーです。

成分:エタノール、水、ユーカリ(ラジアタ)油、ペパーミント油、ティートリー油、ローズマリー(カンファー)油、サイプレス油

内容量:30ml

ご使用方法
•マスクの外側、ハンカチに1プッシュスプレーし、よく振ってアルコールを飛ばしてからご使用ください。
•空間除菌スプレーとしてもご使用いただけます。
※すべての菌・ウイルスを除去できるわけではありません。

使用上のご注意
•直接肌につけないでください。
•お子様やペットの手の届かない冷暗所に保管し、開封後はお早めにお使いください。
•妊娠中の方や3歳未満のお子様の近くでの使用はお控えください。
※飲用不可・火気厳禁 

【共同開発医】 川端 一永(かわばた かずなが)院長
麻酔科・皮膚科・心療内科 カワバタクリニック(ペインクリニック)院長、医学博士。
大阪大学大学院医学博士課程修了、医師、医学博士(大阪大学)。大阪大学医学部麻酔学教室を経て、平成6年8月痛みの専門医院(ペインクリニック)を開業。
平成7年よりアロマセラピーを神経ブロック療法の補助療法として導入。
平成9年有志とともに日本アロマセラピー学会を設立、初代評議員長を2期4年務める。
平成12年より伊藤塾で法律を学び出し、それを機に日本アロマセラピー学会を退会。
平成13年患者さんと医者の新しい関係を作る会「医療塾」を発足する。
現在は、心と身体の痛みを専門に外来診察や往診治療、在宅訪問医療等を行い、それぞれの分野でアロマセラピーを活用している。

【製造・販売元】株式会社彩生舎

販売価格 1,650円(税150円)
購入数


Top